読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うっすらあるかないかの始動

長らくこのブログを放置していたんだけど、ちょこっと読み返してみて、
こんなこと考えたのか、とか、確かに当時はこういう切迫した感覚を持っていたな、とか新鮮に感じたり。

失くした気持ちをうっすら思い出したり、過去の自分との隔たりを感じたり。

自分のことながら軽い驚きをもっておもしろさも悲しさも再発見したので、
今後は些細なことでも書き留めてみようかな、と思いました。ゆるゆると。

もうちょっと日記的な運用をするぞ!どうせ誰も見てないし!!

実家の猫のこともそのうち書きたい。
そのときにしか書けないこともあるはずだけど、機会を逸してしまった。

 

 

2015年は自分がどんどんつまらない人間になっていった感覚がある。
感覚を活性化するようなインプットもアウトプットも行なわずに、仕事への不満と定まらない将来への焦りを、ただうじうじしながら転がしてました。
そうしていたところ、どうにもとってもよくない場所に流れ着いてしまっているようだ、とようやく気がついたのが先日。

 

転職活動を始めました。
すごく異業種。を目指しています……。自分自身はめたくそ文系だけど、理系とされるお仕事…。

面接、めちゃくちゃ苦手なんだよな…。
まず、自分のことを話すのが苦手。そのうえ自分を売り込む!? こんな私を!? 自分で褒める!?
ちゃんちゃらおかしいぜ!

 

……自分のことぐらい自分が保証しないで、誰が認めてくれるの、ということで、ちゃんちゃらおかしいのは、勝手に誰か認めてくれよって甘い考えを持っている私なんですが。
ちゃんちゃらおかしいぜ!

 

自分の人生に責任を持ってこなかった。ずっと他人事だった。

自分の人生を転がすのは自分なんだ、と当たり前のことを本当に最近になってようやく理解してきて、渋い顔で現実をチラ見し始めました。

転職エージェントとも話したけど、今回目指してる転職、年齢的にもう普通にかなり厳しいよねーって。

あと2年……もっと早く、見切りをつけて立ち上がっていれば。
立ち上がらなくたって、屈伸運動とか、着替える、とか鼻毛を抜く、とか、もう少し何らかの人前に出るための準備を進めていれば…。

ありのまま、何の自己決定もなく、漫然と日々の欲望に忠実に、ただただ寝転がっていました。

……まあやるしかないので、これからやるだけ!

オス!!